メガリスの副作用|メガリスの豆知識ブログ

メガリスの副作用

メガリスというのはシアリスというED治療薬のジェネリック医薬品です。
その為、効果はシアリスとほとんど同等です。ということは前回ご説明しましたね。

さて今回は、メガリスに関して一番問い合わせの多い副作用について紹介してみようと思います。

メガリスには代表的な副作用というものがあります。
それが偏頭痛です。偏頭痛といっても、ピンッとこないかもしれませんね。
分かりやすく例えるなら、風邪を引いた際のなんとも言えない頭痛と思ってもらえばいいかもしれません。

この頭痛の他に、めまいや消化不良、鼻水、鼻づまりという症状があります。
ですが、どれも一時的なもので、メガリスの効果がなくなると副作用も消えてなくなります。

他にも腰や背中の痛み、筋肉痛といった痛みを引き起こすことがありますが
どれも比較的軽いものですので、心配するようなものではないといわれています。

極、稀にですが長時間勃起し続けることがあるようです。
なので4時間以上勃起状態が続くようであれば、病院に行くことが推奨されています。